タカラダニの駆除方法

最近増えてきたのがタカラダニの駆除のご依頼。

コンクリートをはい回る小さくて赤い虫です。

この虫は分からないことだらけの

謎の虫でして、なんといまだに

オスが見つかっていない。

この虫はダニの一種ですが

人を刺すことはありません。

しかし、ビジュアルの気持ち悪さと

つぶすと赤い体液で衣類やコンクリートが汚れるので

毎年ゴールデンウィークあたりから盛夏にかけて

タカラダニ駆除のお仕事をいただきます。

タカラダニは、ブロックやコンクリートの

隙間に入り込んだ花粉を食べて生きている虫でして

花粉の多い年に大量発生してしまうのです。

特に今年は花粉が多かったので

昨年いただいたすべてのタカラダニの案件数を

この1か月で超えてしまいました。

タカラダニは小さくて弱い虫なので

殺虫剤で簡単に死にますが

殺虫剤をかけただけでは駆除できないのが

タカラダニ駆除の難しさ。

なぜならタカラダニの卵には

殺虫剤が効かないので

成虫だけ駆除できても

卵が孵れば、再びタカラダニが

大発生してしまうのです。

タカラダニを駆除する時

プロの害虫駆除業者は高圧洗浄機を使います。

高圧洗浄機でタカラダニの成虫だけでなく

卵や食料となる花粉を流してから

殺虫剤を噴霧して

タカラダニの繁殖サイクルを止めるのです。

ただし、タカラダニは湿気の多い土壌に

生息する虫なので

高圧洗浄機を使う場合は

日当たりと水はけが良い場所に限ります。

湿ったところで高圧洗浄機を使うと

逆にタカラダニにとってより良い環境を作ってしまい

「逆に数が増えてしまった」

となってしまいます。

殺虫剤は市販の物でも大丈夫ですが

高圧洗浄機や殺虫剤を購入してしまうと

駆除業者に依頼するより高くついてしまうので

くれぐれもご注意ください。

タカラダニ駆除の料金相場はいくら?